害獣駆除について知ろう

害獣駆除は資格が必要

害獣駆除は資格が必要

害獣駆除は資格が必要 害獣の被害にあっている時には自ら害獣駆除をしようと思うかもしれませんが、勝手に駆除をすることはできません。
いくら害獣と言えどもむやみに捕まえたり殺生をしたりするのは法律で禁止をされているので、被害にあっているにもかかわらず、勝手に駆除をしてしまうと今度は法令に違反をすることになり罰則が発生するので注意をしましょう。
害獣駆除をするのであれば、資格が必要となりそれがなければ駆除をすることができないのです。
一般人であれば害獣駆除をするために資格をわざわざ取得するということは現実的ではないので、専門家に相談をするのが一番確実で安全な方法になります。
専門家に依頼をすれば確率の高い方法で害獣駆除をしてくれますし、法令違反に問われることもありません。
例外としてドブネズミやハツカネズミなどのネズミに関しては、許可がなくても駆除をすることが可能なので個人でも行うことはできますが、この場合でも確実性を重視すなら専門家に相談をするのが良いでしょう。

餌を使って害獣駆除を行う方法と専門業者のプロの技

餌を使って害獣駆除を行う方法と専門業者のプロの技 害獣駆除の方法としてよく用いられるのは、餌でおびき寄せて捕獲する方法です。単純な仕掛けですが、お腹を空かせて家をうろついているような動物の場合、美味しいエサは効果抜群なのです。捕獲器は動物によって種類やサイズが変わってきますが、ねずみ程度のサイズの動物の捕獲機であれば、ホームセンターに売っていますし、ネット通販サイトで見つけることもできるでしょう。

また、餌の中に毒を混ぜて害獣駆除をすることもあります。少し残酷ですが徹底的に駆除したければ、そうするしかありません。ただ神経質で鼻の良い動物は、毒が入っていることを見抜いて食べようとしないこともあるので、毒の量には注意が必要です。害獣駆除の方法は1種類だけでなく色々とあるので、複数の方法を試すことで効果は倍増します。もちろん、自分では難しいと判断した場合は、専門の駆除業者に依頼することをおすすめします。長年の経験によって培われたプロの技で、見事に害獣駆除をしてくれることでしょう。


Copyright © 2018 害獣駆除について知ろう all rights reserved.